お問い合わせ
LOADING...

REPORT施工事例レポート

2020. 1. 10

引戸のメンテナンス

お家の中の扉の中でも、洗面脱衣室などの引戸は点検などで、

開け閉めしづらくなったとご指摘頂く事が多いです。

理由は開け閉めが多いと引手側に扉が傾きやすいというのも

ありますが、埃や髪の毛などのごみが他の部屋より多いので

扉の戸車にたまりやすく、結果上手く動かなくなるといった

事が多いです。

6149E377

写真のように、髪の毛が入り込んでしまうと、戸車が

全く回らなくなり、扉がとても引きづらくなります。

そのまま使い続けると、戸車のタイヤが割れたり、変形

したりして、最悪交換しなくてはいけなくなります。

3D575627

あと多いのが、調整機能がついた戸車で、使っている

間に扉の自重でだんだん下がってしまっている場合。

開け閉めがしづらくなってくるものありますが、ひどく

なるとレールや敷居が削れてきてしまいます。

大体、扉の側面で戸車の上下と前後を調整出来る様に

なっています。プラスのドライバーで出来る作業ですので、

気になったら自分でチャレンジしてみてはいかがでしょう。

km

お問い合わせはお気軽に

受付|10:00〜18:00 ※水曜定休