お問い合わせ
LOADING...

REPORT施工事例レポート

2016. 5. 19

防音室リフォーム5

   防音室(ピアノ室)リフォーム5回目の報告となります。前回では壁・天井のボード張り2層目までのご報告でした。
3層目(最終層)は天井においては吸音・遮音の効果がある
ダイケン工業のオトテンを使用しました。

2016.4.壁・天井 011

表面がかなり立体的で、写真では分かりませんが
表面にピン穴が沢山あいてます。
厚みは最も厚いところで27mmあります。

そして、壁の3層目は仕上げに布クロスを張る部分には
オトカベS-3を貼ります。(厚さ12.5mm)

2016.4.壁・天井 013

これも表面にピン穴加工がしてあり、黒いものが裏面ですが
遮音層に布張りしてあります。

さらに一部の壁はこの上にまた木材で下地をつくり
音響・拡散の為オトカベL80を張ります。

2016.4.壁・天井 018

2016.4.木完 002

下地木材は45mm角でその間には吸音材が再度入ります。
表面は丸い穴が開いている範囲があります。(右写真)

この様な最終層の仕上げ材で、音の響き(残響),吸音を調整して
音を演出するのでしょう・・・

早く実際に音を出して聞いてみたいです。

水島

お問い合わせはお気軽に

受付|10:00〜18:00 ※水曜定休