お問い合わせ
LOADING...

BLOGアトリエ日記

2016. 5. 20

春の駿河ぶらり旅

毎年我が家ではこの季節、
日帰りでの観光を楽しんでいます。
今年は駿河路へのぶらり旅。
先ず、この季節旬なモノは?
という事でリクエストは
『桜えび』

最初に向かったのは清水区由比です。

残念ながら「桜えび祭り」の前日で
由比漁協での盛大な祭りには参加出来ず。
それでも新鮮で甘い桜えびを堪能できました。

次に静岡と言えば『家康』
今回は昨年鎮座400年だった
『久能山東照宮』を参拝しました。

毎回訪れて想うのはこの絢爛優美さ。
当時の技術と芸術が凝縮された社殿は
国宝指定されるだけあり目を見張るものがあります。

久能山を後にし次は静岡スイーツ。
そう『安倍川餅』

登呂遺跡の隣にある
やまだいちの『もちの家』へ。

200年前の奥会津の民家を移築した建物で
味もさることながら雰囲気もよし。
ゆったりとした時間のなかで頂きました。

そして最後に向かったのは
島田市にある『蓬莱橋』

近くはよく通ったのですが中々渡れず
今回初の渡りになりました。

さずがギネスに載るだけあり
歩くと結構長い。

ちなみにギネス内容は
「世界一長い木造歩道橋」のようです。
897.422メートル。

風の強い日は少し怖いかも。
結構、帽子が飛ばされていました。

なかなかハードな「ヤジキタ道中」でしたが
美味しいものもからみいい旅路でした。

アトリエ花みずき  滝浪

お問い合わせはお気軽に

受付|10:00〜18:00 ※水曜定休