スタッフブログ

2018年7月 2日 月曜日

蓄音機

お客様のお宅にお伺いさせていただいた時に


珍しい物を見せていただきました。


アンティークの蓄音機です。







私が興味を示すと、お客様が実際にSP盤のレコードを


かけてくれました。


思っている以上に大きくクリアな深みのある音が流れて


お洒落なバーにいるような雰囲気につつまれました。


お話を伺うと、レコード針もサボテンの刺を


その都度研磨するとのこと、手間をかける分


デジタルには無いアナログの格好良さを感じる


ことが出来ました。


ちょっといいお酒でも飲みながら時間を気にせず


ゆったりと聴けたら最高ですね。


okano





投稿者 アトリエ花みずき | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセス


大きな地図で見る■住所
静岡県浜松市西区大平台二丁目48番33号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ