部分リフォーム

2017年7月31日 月曜日

小屋裏換気は必要です。

毎日暑い日がつづきますね。

私の自宅ですが
夏になると2Fは温室の様になります。
屋根が板金屋根なので瓦に比べると
やはり暑いです。(カラーベストと同じ位?)

しかも新築時、小屋裏換気の重要性を理解しておらず
十分な換気を取っていなかった為
夜でも冷房無では寝ることが出来ませんでした。

そこで、数年前に小屋裏換気の重要性に気付き
棟換気を取り付けることにしました。

これがその時の写真です。


既存の棟包みを取り、野地板と断熱材を切って
換気棟を取付ます。
屋根を空けた時、暑い空気が流れ出るのを感じました。

やはり入口だけあっても出口を設けてあげないと
効果はあまりないのですね・・・

換気棟のおけがで我が家の夏は少し快適になりました。
小屋裏換気はとても大事です。
屋根通気も取ってあげるとさらに快適になるでしょう。

夏の2Fの暑さに困っている方はご相談下さい。

FM






投稿者 株式会社花みずき工房

アクセス


大きな地図で見る■住所
静岡県浜松市西区大平台二丁目48番33号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ