スタッフブログ

2017年2月16日 木曜日

トイレのタンク

腰掛式便器の水がたまっているタンクの中には

浮輪が付いたボールタップが装着されています。

タンク内の水を流すと自動的に給水され、水位が上昇すると共に

このボールタップの浮輪も浮いてきます。

浮輪が最大の高さまで達すると給水が止まる仕組みになっています。

長年使っていると、この浮輪が最大の高さの手前で止まってしまい

給水が止まらない状態になります。

タンクから外へはこぼれない構造になっていますが、水道代が掛ってきますので

いつまでもチョロチョロ水が出ているようでしたら取替をお薦めします。

kou





投稿者 アトリエ花みずき | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
アクセス


大きな地図で見る■住所
静岡県浜松市西区大平台二丁目48番33号

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ