ホーム > 施工例 > 耐震リフォーム

耐震リフォーム

『制震装置ガルコン』とは?

地震に対する従来の工法は、水平方向にかかる力にどう抵抗し、変形しない強固な建物をいかに造るかに力が注がれてきました。

しかし、建物の破壊を防ぐことが出来たとしても、建物の中にいる人が感じる揺れの程度は変わらず、家具の転倒や器物の移行によるケガの減少にはつながりません。

従来、構造物の剛性を高める器具(耐震金具)と、地震等の振動を減衰させる免振制振工法がありましたが、この2つは目的が異なります。また、この2つの機能を併せ持った器具も世の中に存在しませんでした。

耐震と減振の作用を併せ持った金具、ガルコンの誕生。

ガルコンは、建物の内部に目を向け、水平力が建物にはたらく前に振動エネルギーを吸収。建物の内部にいる人の体感レベルを実際の約2分の1に減少し、安全な居住空間を提供します。


○地震の力を吸収。揺れを1/2~1/3に軽減します。

○ガルコンは、水平力が建物に働く前に振動エネルギーを吸収します。

○新築、既築でも取付OK!現在の住まいに暮らしながら工事します。

○新築・既築問わず、一般の木造住宅であれば、幅広く対応致します。

○工期はわずか2日間。工事による生活の妨げはありません。

○家具の移動など面倒な手間はなく、工事中も普段の生活が送れます。

○メンテナンスフリーの耐久性。安全を将来にわたって見守ります。

○激しい揺れでも元に戻る粘弾性体は半永久的に効果を持続します。

○低コストで安全な住まいを実現。

○取付価格は約100~200万円前後が目安となります。


ガルコンは公的な性能評価を受けています。

建設材料や建設部材に関する試験と証明を行う公的機関、財団法人建材試験センター。

ガルコンは、この試験センターの試験結果により、確かな制振性能が実証されました。公的な試験期間から正確かつ公正な評価を得たことで、ガルコンの信頼性も高まっています。